#Everything's gonna be fine

「お願いしてまで買って欲しくない」
「媚びてまで売りたくない」
15年前、営業手法で悩んでいた私が、当時のボスに言ったこと


そのボスと、こんな会話をした

「お前は感謝の気持ちは持っているか?」
「持ってます」
「人に頭を下げることはできるか?」
「できます」
「…なら、いいじゃねーか
買う気がない人にお願いしてまで買ってもらう必要なんてないんだよ
そのかわり“気に入っていただけたらお願いします”って頭下げればいいじゃんか」

「私のために買ってください」ではなく

「あなたが気に入ってくれたなら私から買ってください」

これならいくらでも頭を下げることができたし
奇妙な繋がりもなくなり、いつでも誰とでも対等でいられる気がした


この会話、私の生き方にものすごい影響を与えたものでした



何を売るんでも、誰に売るんでも、私は不変

私が信じたものを信じてくれる人が、私から買ってくれる

私は笑顔でいう


「私を選んでくれてありがとう

また、いつか思い出したら

欲しくなったら私から買ってください

…お願いします」



師匠と言える人が私にいるとするなら、この人です




0コメント

  • 1000 / 1000