#LOVE STOLLEN

「シュトーレン作ってみませんか?」

9月、共同経営者の一言


瞬間的に
「やろーやろー(。-∀-)」と採用決定





…で、シュトーレンってなんだ(?_? )?

調べてみて惚れた

「クリスマスを待つ4週間の待降節に楽しむ焼き菓子」

クリスマス当日ではなく

それを迎えるまでの、いつもより少しだけ高揚した日々


そんな時を過ごすためのお菓子なんて…素敵じゃねーかw

これは私たち向きやっ



小麦粉を選び、試作を繰り返し
これなら売ってよし…となりました

なんの奇もてらわない、ど真ん中のシュトーレン

このシュトーレンは「物語舎の生き方」です


私たちの立ち位置は菓子店ではなくカフェです

しかも「Coffee,Scone & Third place」

というコンセプトを掲げているカフェです

現在無店舗経営していますが、その環境下でどうやって

サードプレイスを用意できるのか日々悩んでいる中で

シュトーレンは私たちが提供するにふさわしい焼き菓子だと思えました

今となってはクッキーでもパンケーキでも作ることはできます

それでもやはりそこに拡げていく気持ちにはならない…


私たちが提供したいのは焼き菓子ではなく

「あなたが居ていい場所」でありたいから

「忙しい毎日の中で、少しだけ自分のために時間を使って欲しい」

…その手助けになるものを提供する店でありたいから


そしてお客様が当店を通してどんな時を過ごすのかを想像し

すべての工程で丁寧に親切に作っていく店であり続けよう…

そんなことを改めて気づかせてくれたのがシュトーレンだったのです



今日よりも明日、明日よりも明後日

どんどん良くなっていきます♪



物語舎

- Coffee,Scone & Third place -

0コメント

  • 1000 / 1000