#Last song for you…13

コーヒーを淹れて
お金をいただける

なんて素晴らしい仕事なんだろう


私たちの店には

笑顔でやってきて、笑顔で帰ってゆくお客様が多い

私が淹れたコーヒーがお客様を笑顔にするわけではない

お客様は笑いながら入ってくるのだ



どうよ?これ


コーヒー
スコーン
お客様


私の店の、自慢できるとこ
自己評価低い私でも、誇れるとこ

カフェを始めるとき
「もしかしてカフェを嫌いになるかな」
…なんて心配してましたけど
カフェ巡りをしなくなりましたけど

カフェはますます好きになりました

そしてコーヒーも



コーヒーを淹れる仕事は潤いだ
もし誰かがカフェをやってみたいと言うなら、こう伝えます

「ツラいし、身体キツいし、天気に左右されるし、やんなっちゃうこともあるけど

やめたいとは思わない仕事

続ければ続けるほど、与えられるものは多くなり、かけがえのない何かを獲得できる仕事

それが「カフェ」であり、そうなるようなカフェを作らなければ


…もったいない」


この2年で与えられたものの大きさに、私は驚愕している



物語舎

- Coffee,Scone & Third place -

0コメント

  • 1000 / 1000