#7回、24年間、歩く

さっき、KINGカズがワールドカップをいくつ見送って来たのか、数えてみた

日本代表がワールドカップに手が届きそうになってから…7回、24年間

本当はそうは思わないけど、あえて出場を成功、落選を失敗とするならば、24年間に渡り7回も失敗してる

「願えば夢は叶う」って言葉、薄っぺらく感じる

高校球児たちだって、甲子園での優勝を夢見て挑んでも、叶うのはただ1校

カズはワールドカップ出場を、出場した選手たちと同じように夢見て願っていたはず

つまり願ったって夢は叶うとは限らない、と言い放ったほうがスッキリと腑に落ちる

救いなのは、今のカズが誰よりもカッコよく生きているように見えること
落選し続けてることを恥じていない顔をしている

夢が叶うことと生き様は違う次元にあるってこと、カズを見て知った

叶うか叶わないかよりもその「道すがら」にこそ「夢そのもの」はあると思ったほうがいい

つまり「願った通りの道を歩くことはできるが、目的地は想像した場所とは違うかも知れない」ってこと

カズも私もあなたも
唯一の失敗は「目指さなかったこと」「願わなかったこと」だけ
その他に失敗は存在しない

もし私が落選したことを遠巻きに見ていた誰かが笑ったら、こう言ってやりましょう

…で、あなたは何に挑んでいるのですか?


あー早くカズと知り合いになりたい


ゆっくりでもいいから歩け


物語舎

- Coffee,Scone & Third place -

0コメント

  • 1000 / 1000